【武豊】5/20(土)の騎乗馬情報 京都で6鞍に騎乗に

5/20)京都

1R 3歳未勝利(牝) ダ1800m ボリード(届くかどうか)
評価
継続・0-0-0-1
前走短評:スタート五分に出て控えて後方から、向こう正面から外に持ち出し3角から捲って行き直線良く伸びる。

6R 3歳500万(牝) 芝1600m キャスパリーグ(勝ち負け出来る)
評価
前走田中健・0-1-0-1
前走短評:スタート五分に出るも控えて中団馬群の中へ、4角から動き出すも直線馬群をスムーズに捌けず伸び切れず。

9R 4歳上500万 芝1400m スマートシモーヌ(厳しい)
評価
前走津村・0-0-0-4
前走短評:マイナス18キロでスタート五分に出て中団馬群を追走、直線に入って追い出すも伸びず。

10R シドニーT ダ1200m ゼンノサーベイヤー(展開カギに)
評価
継続・2-1-0-1
前走短評:スタート五分に出て先行策、外目を回り4角でコーナーリングで一旦離され直線差を詰めるも2着まで。

11R 平安S ダ1900m クリソライト(内枠が気になる)
評価
継続・3-1-0-1
前走短評:スタート五分に出て3番手から、途中で2番手にあがりバラけた展開で2週目3角で先頭にたち後は突き放す圧勝。

12R オーストラリアT 芝1800m ジェネラルゴジップ(栗:平田)
評価
前走田辺・初騎乗
前走短評:スタート五分に出て先行策、スローペースで3角から仕掛けて4角で先頭に並びかけるが終い止まる。

京都で6鞍に騎乗。平安Sのクリソライトは外枠が欲しかったが内枠に。前走のようにバラける展開になればいいが揉まれたらどうか。スムーズならやれそうだが。1・6・10Rの3頭は全て展開がカギになりそうだがチャンスは十分。ジェネラルゴシップも京都が良さそう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク