【武豊】5/7(日)の騎乗馬情報 ジョーストリクトリは良馬場でどうか 1年ぶりに騎乗のラニに期待

5/7(東京

5R 3歳500万 ダ1600m トラネコ(ここはVチャンス)
評価
継続・1-0-0-2
前走短評:スタート五分に出るも後方待機策、3角から外に持ち出し追い始めるも4角出口で不利。終い伸びただけに痛かった。

9R 湘南S 芝1600m カバーストーリー(終いは伸びる)
評価
継続・0-0-0-2
前走短評:スタート五分にでるも控えて後方から、道中内を回り直線内を狙って馬群の間から差してくるも4着まで。

10R ブリリアントS ダ2100m ラニ(このメンツなら)
評価
継続・2-1-1-4
前走短評:(ドバイWC)スタート出るも行き脚付かず最後方から、道中追い通しで直線外に持ち出しジリジリ差を詰める。

11R NHKマイルC 芝1600m ジョーストリクトリ(栗:清水久)
評価
前走シュタルケ・0-0-0-2
前走短評:スタート五分に出て内から先行策、道中内で脚をため直線に入り最内から伸びて抜け出す。上手く嵌った感あり。

東京では4鞍騎乗と相変わらず少ない。NHKマイルCのジョーストリクトリは前走重馬場のおかげで勝てた感は否めず、良馬場のここでは厳しそうだが武豊の今年のG1での調子の良さに期待したい。10Rのラニはこのメンツならなんとかしてほしいところ。1年ぶりの騎乗でどうなるか楽しみ半分、不安半分といった感じ。トラネコは前走不利で東京コースに替わるのはよさそう。カバーストーリーは展開の助けが無いと勝ちきるまでは厳しそう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク