【武豊】4/2(日)の騎乗馬情報

4/2()阪神

3R 3歳未勝利 芝1600m エイシンムジカ(既走馬相手でどうか)
評価?
初騎乗
短評:未出走馬 兄弟には活躍馬はいないが。

4R 3歳500万下 ダ1200m スマートアムール(前走不利と距離短縮)
評価B
継続・1-1-1-1
前走短評:スタート遅れ気味も二の脚速く内から先団へ、直線抜け出そうとした所で行き場を失い伸び切れず。

6R 4歳上500万下 ダ1800m トウカイエクレール(ここ勝ち負け)
評価
継続・1-1-0-1
前走短評:スタート五分に出てジワっと先行策、スローペースで4角から追い出し始めるも直線は前の馬を捕らえられず。

7R 4歳上1000万下 芝2000m ラルク(1000万では荷が重い)
評価C
継続・2-0-0-6
前走短評:スタート良く内から先行策、4角から仕掛け始めるも反応鈍く直線気の悪いところを見せるなど伸びず。

9R 御堂筋S 芝2400m サラトガスピリット(能力上位)
評価
前走蛯名・初騎乗
前走短評:スタート五分に出てバラけた展開を5番手から、3角から仕掛けて長くいい脚使うも3着。

10R マーガレットS 芝1400m ラプソディーア(格上挑戦も)
評価B
継続・0-1-0-0
前走短評:スタート五分に出て行きたがるのを抑えて外から先行策、直線追い出すと一旦抜け出すもG前差される。

11R 大阪杯 芝2000m キタサンブラック(年度代表馬)
評価
継続・3-2-1-0
短評:スタート良く内から2番手へ4角で早々と逃げ馬をパスして直線よく伸びるも勝ち馬の決め手に屈する。

7鞍騎乗でチャンスのある馬多い。6Rのトウカイエクレールは叩いた上積みと相手関係からチャンス。サラトガスピリットも勝ち負け必至のメンツで。キタサンブラックは他の馬と比べて休養明けがどうでるか。決めてのある馬に差されないかどうかになりそう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク