【武豊】3/11・12の騎乗馬の結果と短評

3/11()中京

1R 3歳未勝利 ダ1400m スマートサクソン 8番人気11着
短評:スタート五分に出て先行策、4コーナーでムチが入り直線はまったく伸びず。

2R 3歳未勝利 ダ1900m ヒシマサル 1番人気3
短評:スタートで遅れて中団から、道中外目から早めに上がって行き直線差を詰めるが3着まで。

5R 3歳未勝利 芝1600m マンディ 8番人気16着
短評:スタートで出遅れ後方から、4コーナーでは最後方に置かれ直線も流れ込むだけ。

6R 4歳上500万 ダ1400m メイショウヤクシマ 6番人気4着
短評:スタート五分に出て外からハナ争い、直線追い出すと一旦先頭に立つも口向きの悪い面を見せしっかり追えず。

8R 4歳上500万 ダ1800m トウカイエクレール 3番人気4着
短評:スタート五分に出てジワっと先行策、スローペースで4角から追い出し始めるも直線は前の馬を捕らえられず。

9R 4歳500万 芝1400m ナーウル 6番人気10着
短評:スタート良く外から先行策、4角まで手応え良く運び直線追い出すも切れなく伸びず。

10R Fウォーク賞 芝1600m ラプソディーア 5番人気2
短評:スタート五分に出て行きたがるのを抑えて外から先行策、直線追い出すと一旦抜け出すもゴール前差される。
結果:

人気1-0-1-5 結果0-1-1-5

ヒシマサルは出遅れ響いて3着に。ラプソディーアは先行抜け出しで勝ちパターンを差されたが、2頭とも次乗る機会があれば勝てそう。

3/12()中山

2R 3歳未勝利 ダ1800m トラネコ 2番人気1
短評:スタート良く内からハナを主張、スローペースに落とし直線追い出すとあっさり突き放し快勝。

6R 3歳500万 芝2000m エリンソード 8番人気8着
短評:スタート五分に出て外から2番手に付ける、スローペースで4角から仕掛けるも伸びず。

9R 房総特別 芝1200m サフランハート 5番人気8着
短評:スタート遅めで後方待機策、直線で外に持ち出し上がり最速で追い込むも前が止まらず。

11R 中山牝馬S 芝1800m トーセンビクトリー 5番人気1
短評:好スタートを決めて内からスローペースを先行策、直線1頭行かせてから外に出し追い出し抜け出す完勝。

結果:

人気0-1-0-3 結果2-0-0-2

中山記念のトーセンビクトリーは完ぺきに乗って勝利。トラネコも逃げて直線突き放す今年のダートの勝ちパターンで決めて、4鞍乗って2勝は上々の結果に。次の3日間開催の重賞は全て伏兵馬の騎乗もジョーストリクトリは可能性ありそう。

3/13現在 20-20-14-77 勝率15.3% 連対率30.5% 3着内率41.2%

全国リーディング6位

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク