【武豊】2/25(土)の騎乗馬情報

2/25() 阪神

3R 3歳新馬 ダート1200m ブルージェイ(実力未知数)
評価
初騎乗
前走短評:新馬戦

4R 3歳未勝利 芝1800m エイシンルックス(厳しそう)
評価
前走幸・初騎乗
前走短評:スタート五分に出て中団馬群を追走、直線間を割ろうとするも伸びず。

6R 3歳500万下 ダート1200m テンモース(ここは勝ちたい)
評価
継続・1-0-0-0
前走短評:スタート五分に出て、押して逃げて直線も余裕十分に突き放し快勝。2着馬も次走快勝で能力高い。

8R 4歳上500万下 ダート1400m ガロファノ(このメンツなら)
評価
継続・0-0-1-0
前走短評:初騎乗でスタート決めて逃げる。マイペースで行き直線もよく粘る好騎乗。

9R 丹波特別 芝1600m ラルク(軽ハンデでなんとか)
評価
継続・2-0-0-5
前走短評:好スタートを決めて逃げ馬から離れた2番手に付け、直線よく伸びて快勝。力のいる馬場が得意そう。

10R 尼崎S 芝2200m ステイインシアトル(久々もやれる)
評価
継続・2-2-0-1
前走短評:スタート五分に出て逃げ馬の直後に付ける、直線追い出すとゴール前ギリギリ届かず2着。

11R アーリントンC 芝1600m ジョーストリクトリ(相手強い)
評価
前走松山・初騎乗
前走短評:スタート遅れるも二の脚速く先行策、4角から馬場のいい外を回り直線しっかり伸びてV。ただこれ以上どうか

12R 4歳上1000万下 ダート1800m カルムパシオン(厳しい)
評価
前走川島・0-0-0-2
前走短評:スタートから押して行って逃げ馬の後ろへ、4角から追い出すも直線では一杯に。

8鞍騎乗でチャンスある馬多い。テンモースは距離延長だがここで勝てないとアメリカなんて言っていられない。勝ちたいところ。ガロファノは相手関係から勝ち負け。ステイインシアトルも恵まれた感ある。アーリントンCは厳しいか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク