【武豊】2/11(土)の騎乗馬情報

2/11() 京都

2R 3歳未勝利 ダ1800m サンマルエンパイア(ここ勝ち負け)
評価
前走荻野極・初騎乗
前走短評:スタート五分に出て押して先行策、そのまま直線では良く伸びるも勝ち馬には及ばず。3着とは大差ですぐチャンス来る。

4R 3歳新馬 ダ1400m ヘルデンレーベン(攻め動く)
評価?
初騎乗
前走短評:新馬戦

5R 3歳未勝利 芝2000m フュージョンロック(久々も能力ある)
評価
前走蛯名・初騎乗
前走短評:スタート五分に出て行きたがる面見せて一旦ハナに立つも抑える。直線で先頭に立つもヨレル面見せ差されるも力ある。

6R 3歳500万 ダ1800m アスカノハヤテ(前走上々)
評価
前走和田・初騎乗
前走短評:大外枠からスタート決めて逃げ馬の直後に付ける。直線手応え十分で追い出すとあっさり突き放し完勝。

7R 4歳上500万 ダ1200m カフェライジング(ここも期待)
評価
継続・0-1-0-2
前走短評:スタート五分に出て外から逃げ争い、そのまま4角回り直線も脚色衰えず2着。前走から一変。

8R 4歳上500万 ダ1800m インテグリティー(ソロソロ決めたい)評価
継続・0-1-0-1
前走短評:スタート遅れ気味で後方から、向こう正面で外に持ち出し速めに進出し直線伸びるも届かず。

9R 琵琶湖特別 芝2400m ハイプレッシャー(さすがに厳しい)
評価
前走丸田・初騎乗
前走短評:スタート遅れて最後方から、平均ペースも3角から捲りに行くもそのまま後退して最下位に。

10R 飛鳥S 芝1800m カバーストーリー(相手揃った)
評価
前走シュタルケ・0-0-0-1
前走短評:スタート五分に出て先行策、そのまま直線まで行き内から追い比べも伸びず大敗。

11R 洛陽S 芝1600m サトノラーゼン(栗:池江)
評価
前走シュミノー・初騎乗
前走短評:スタート五分に出るも後方の最内回り、直線内ラチ沿いを伸びてくる好騎乗。嵌った感あり。

午前中の初騎乗馬にいい馬が揃った。午後からの条件戦も勝ち負け出来そうな馬も多く固め勝ちも期待できそう。特別3つは厳しそうでサトノラーゼンは前走が上手くいっただけに微妙な感じがする。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク